スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の週末

8/4は、楽しみにしていた"すずめ"のビア・ガーデン!
台風5号も、なんとか直前に去ってくれて、
晴れて開催の運びとなりました。
(ほんとに、やこさん、いつもありがとう、晴れを!!)
総勢35名!
浴衣で勢揃い!よく目立ってました、よね?!
ビア・ガーデンを楽しみ、
2次会のカラオケを楽しみ(帯留金魚ちゃんはとれてしまったけど)、
とてもとても濃厚な夜を過ごしました。
すずめのイベント時には、いつも他人に頼ってしまって、
今回も写真1枚も撮りませんでした。
楽しむのに忙しくって…
1つイベントが終わると、
またもう次のイベントが楽しみになります。
次は、kimono CAFÉ ですね。頑張ろ~


 




翌5日は、急遽三津の花火大会へ。
夕べのカロリーを消費すべく、
又、会場で仕事してる殿様に帰りは拾ってもらうべく、
久し振りに、てくてくすることにしました。
といっても、花火は20時から。
日が沈みかけた18時ごろに出発したので、
大して暑くもなく、なかなか気持ちよかったです。
1'45"後に到着してみると、万歩計は12000歩ほど。
思ったほどの歩数ではないなぁ
(因みに消費カロリーは400kcalだって。やる気なくなるね)
mitu-hanabi.jpg
実は、当日殿さまが、特等席を買っておいてくれたのです。
最前列。水中スターマインの真正面!!
よい記念になりました。
フィナーレのスターマインの連発など、
腹の底から震えてくるよね、感動で。
やっぱ、日本人だなぁ、と思う瞬間です。
海岸沿い椅子席
↑ここ。最高でした。

片づけが終わった殿さまと、
帰り道やっとありつけた晩御飯=ラーメン、
食べ終わったのはギリギリ午前様前、
これでは、また明日も歩かなくてはっ356

 


 



巧く貼り付けできたかな。アップロードも出来てるかな。
(上に何も表示されてない方、
http://jp.youtube.com/watch?v=G7K-wHYHWbY&locale=ja_JP&persist_locale=1
から動画をご覧になって下さい)

スポンサーサイト

すずめ 浴衣まつりⅡ

今日は、すずめゆかた祭りⅡ
そして、"和裁士Mさん"に仕立ててもらった、
青竹柄浴衣のデビューの日です(#^.^#)

20060805214948.jpg半幅帯結びレッスン組だった私は、
話題の『風船太鼓』に挑戦!

実物は、飴ちゃんの包みみたいに、
ふっくらしていて可愛かった~
本日の大収穫です♪

夜市最終日で賑わう街中でも、なかなか目立っていました(自画自賛)

アレが知りたい、コレが習いたい、
という生の要望に、
マンツーマンで即教えてもらえる環境って、
とっても恵まれてるし、お得よね~
としみじみ実感した夜でした。




次回のすずめイベントは、
すずめ塾「半襟アレコレ」



日時 : 2006年9月2日(土) 14:00-16:00
費用 : 会員500円 一般1,000円 (茶菓付き)



お申し込み方法
     すずめ企画・スペースたんと内 中村
     
松山市旭町109 松山商業高校前
     電話 090-5141-5254
     FAX   089-927-1762
     メール
 sunko@nifty.com

までお問い合わせ下さいm(__)m

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

すずめ 浴衣まつりⅠ

今日は、「すずめのそぞろ歩き」の夏イベント、
すずめ浴衣まつりⅠ』でした。

浴衣の基本着付けと、帯は「お文庫結び」のデモンストレーションの後、
着付け講習組、アレンジ帯結び組とに別れて実践会。

アレンジは、「貝の口」と「矢の字」を習いました。
自分で結ぶ練習をした後、今度は他人に結ぶ練習。
相手に着せるって云うのは、
慣れてないと結構難しいモンです。
よい勉強になりました♪

20060701215435.jpg練習後は、お茶とアイスクリームを戴いて、散会でした。
とても充実した、濃い2時間でした!
(その後、夜市繰り出し組みも多かった模様)

私はこの日は、ネットで見つけたアレンジ結び
矢の字風」にしました。
普通に貝の口や矢の字に結ぶと、
全体に対しての帯の大きさの
バランスが取れていない様な気がしたので。
次はもう少し帯の巾があるものを選ぼうと思いました。

次回、「すずめ 浴衣まつり PartⅡ」は
8月5日16:00~です。 



この日の晩ご飯は、
買っておいた鰻と豆腐で『半助丼』。
今号の暮らしの手帖に載っていたものです。

20060701220953.jpg餡をつくり
(そこで切り落とした鰻の頭を足して
出汁を取るのがコツ)
賽に切った絹ごし豆腐と
一口大に切った鰻とを入れ、温め、
炊立てご飯に掛ける、という
それだけのものですが、
鰻丼より一捻りあって美味しい!!

本当はトッピングは
白髪葱とおろし生姜だったのだけど、
今日は夏用にアレンジして、
青紫蘇と新生姜と茗荷の千切りにしました。

凝ったものを作りたくない、夏の日にオススメです♪




 

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

 温泉 三味線 手拭い 着物 半襟 帯留 半衿 浴衣 日本刺繍 帯〆 下駄 鼻緒 半幅  すずめ 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。