スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第51回 もってこ~い寄席 ふたり会 柳家花緑 江戸家猫八

comechann

キャンセル待ちして手に入ったチケット。座席は当日早い者勝ちなので、真ん中前から7列目に陣取れた!!花緑師匠には、松山以来、3年振り位!? http://t.co/SNfrMkqD
02-12 13:45


演目は、花緑師匠の一席目が「おせつ・徳三郎」から、第一部『花見小僧』、中入り後に江戸家猫八師匠の物真似(最後に、息子さんの2代目小猫との共演あり)、花緑師匠の2席目『火焔太鼓』。
P1000517.jpg
猫八師匠(悪いけど、やっぱりまだしっくりこないや)の、素晴らしい声帯模写や、学術的な知識のお話も面白かった。
小猫さんも出てきて、親子で鈴虫や鶯を連奏しているのを、目を瞑って聞いていると、瞼に三代目(鬼平の『相模の彦十』)が浮かんできて、なんだか涙がジワッとした。
花緑師匠は、相変わらず、オバさん役が巧いね(笑)。オジサン役もオネエが入ると一層巧くなる。
枕でも、TVでは絶対聞けない際どい話も入るし、やっぱり寄席は止めらんねぇや。
終わって、出口混むかなと思いそそくさと会場を一歩出ると、そこでは花緑師匠が出待ち(?!)感激です!!
私もちゃっかり握手をしてもらい『松山の菊花寄席で何度か…』と云ったら『それはそれは、お久しぶりです』と云ってくれました♥

この「もってこーい寄席」は、大手プロモーターとかテレビ局などではなく、(多分)個人の落語愛好家が催されている様子。頭が下がります。

※「もってこーい」とは……長崎くんちの、退場しかけた時に,担いだり曳いたりしているものを「もう一度持ってこい」(もう一度見せろ)という意味で使う掛け声で、くんち以外のいろんなイベントでも「アンコール」「ブラボー」の意味で、使われる。
スポンサーサイト

2012長崎ランタンフェスティバル 開幕

点灯式


獅子舞


龍踊(じゃおどり)

2012新春

年初に、JR長崎駅構内で咲いていました、桜かな、桜の仲間かな…
桃色が濃くて、とてもかわいかった。
P1000495.jpg

三味線のお稽古も始まり、小鍛冶も2ページ目に突入です(全6ページですが…)
先生に、『舞台以外では、象牙が減るのがもったいないから、お稽古の時には、木撥にしては?』と言われたので、探していた木製の撥。
新年早々、ほぼ新品の木撥を市価の約1/4で、ネットオークションで落札できました。
imapi052-img600x450-13261110204naovk36360.jpg
三十匁です。

それから、今月から、近所の公民館に、太極拳の講座があったので、柔軟運動気分で通い始めました。みなさん10歳以上年上の方ばかりなので、全く初心者の私にもとても優しくしてくれます。
太極拳の先生は、1/23から始まる「2012長崎ランタンフェスティバル」の複数の舞台で、演武されます。

ランタンフェスティバルは、2週間ぶっつづけ、毎日出し物があり、雑技団も来るし、楽しみだなぁ。
メイン会場の中華街は、我が家から徒歩10分です!
中華街そのものでは、横浜のそれに敵わないけど、この春節のお祭りは、圧倒的に長崎の方が豪華です。
ただし、出し物はほぼ夕方から始まるし、なにしろ一番寒い時期なので、風邪をひかないように重装備しなくっちゃ!

ランタンの夜景が、綺麗に撮れたら、またアップします♪

長崎ハタ揚げ大会

毎週々々、イベントがあって、ブログのアップが間に合わない…w

今週は、長崎ハタ揚げ大会にいってきました。

ハタとは、長崎で凧のことです。
糸を切りあう喧嘩凧です。

私の目当ては、開会式の余興の、長崎検番。
姐さん達が祝舞を披露、というので、駆けつけました。

場所は、唐八景公園。
市内から車で10分程ですが、ぐぐーっと300mの高さがあります。
枇杷で有名な茂木に隣接しています。

ハタ揚げの様子
ハタ揚げ

祝舞の様子

長崎くんち 2011

くんち、楽しかった~
十分、堪能しました^^

祭り3日目の後日(あとび)、街で、庭先回りを見に行きました。
公園で、コッコデショを見、
コッコデショ空中
(ピンボケですが、飛んだ瞬間を撮れました!)

アーケードの中で、出島町の阿蘭陀船をフルで見られました♪
一部をどうぞ。


コッコデショは別格として、
7つの踊り町のうち、私のお気に入りは、
この出島町の阿蘭陀船と、前日(初日)にすれ違った、大黒町の唐人船。
動きもダイナミックで大好きだけど、
阿蘭陀船の「ソーレッ」、
唐人船の「ヤーハッ」、
この掛け声がまた好かったのです!!

今から、来年のくんちが、楽しみだなぁ♪

2011 長崎くんち 庭見せ 人数揃い

10/3は、庭見せ。
一番ご近所の出島を見に行きました。
看板
無料で入場できました♪
庭見せの様子
庭見せ

ご祝儀もたくさん!!
ご祝儀1
ご祝儀2
桃カステラがかわいい

出島町の傘鉾
傘鉾

そしてこれが、阿蘭陀船
阿蘭陀船

衣装も展示
衣装

くんち初体験の私ですが、だんだん雰囲気に馴染んできました。



今年のくんちは、7年に一度の、有名な踊り町が登場するそうで「ラッキーだよ」と言われます♪
ですが、転勤が決まってすぐに、有料観覧席をチェックしたところ、とんでもなく以前に完売となっていました…
どうしても、見たい。でもチケットがない。
なので

10/4 人数揃い

太鼓山「コッコデショ」で有名な、樺島町の演技を見に行きました。
(本番さながらの衣装と奉納踊りを、各地元の町で披露します)
ここが、7年に一度しか見られない、神輿を放り投げる踊り町です。
傘鉾
樺島の傘鉾
太鼓山
太鼓山


ものすごい人でした。
テレビ局もいっぱい!
前半は体育座り、それも辛くなって、後半は道路に正座。
三脚もなく、カメラを宙に構えていたので、足腰だけでなく、明日は腕まで筋肉痛になっていそう…
その一部をお楽しみください♪
最初、神輿の隅に乗っていて、後に降りて旗振りをする男の子の、身のしなり!!
これは、小学校高学年の少年の役だそうですが、スバラシカッタ!!


秋の夜空の大花火大会

「Love fes 2011」 2011年10月1日(土)・2日(日)
at 長崎水辺の森公園

2011年の秋、KTNとFM長崎がタッグを組んでお祭りを開催します!
「秋の夜空の大花火大会」
二日間のイベントの最後を彩るのは、大花火大会!
1000発の花火が秋の夜空で華やかに輝きます。
見どころは、やっぱり「LOVE」!長崎の空を愛で包み込む花火の演出をお楽しみに!
愛する人と、愛する家族と、愛する仲間と・・・。愛にあふれた花火大会をお楽しみください!

というイベントがあり、出店には出向かなかったものの、このトリの花火は堪能いたしました。
なんといっても、ベランダから目の前に、花火打ち上げの船がおり、大変臨場感がありました。
最高のロケーションです。


count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

帯〆 浴衣 手拭い 鼻緒 帯留 着物 日本刺繍 半襟 三味線 半幅 温泉 下駄  半衿  すずめ 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。