スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観謳会春乃会

今日は、gallery晏さんご出演の、お能の舞台を観劇してきました。

観世流を習っている方々の、年1度の発表会のようです。
観謳会春乃会01


高校の時に、狂言は授業で観に行った事がありますけど、
お能は、初めてでした。
丁度、最近サライで、お能の特集が組まれていたので、
読んで予習をと思ったのですが、
うーん、あまり役には立たなかったなぁ

それにしても、腹から出す聲 というのでしょうか、
聞いているだけでは詞もわからない、筋もわからない、
なのに、何故か耳に心地よいのです。
観謳会春乃会02


バックコーラスのような地謡の聲の、音と旋律、
1/fゆらぎのようで、α波 出まくりです。
観謳会春乃会03
シンプルな、見立ての舞台(?!)も素敵です。

わからないなりに、心地よさを感じるのは、
やはり、日本人のDNAでしょうか?

最近、いつも通っている整体マッサージのBGMが、
街の有線で流れているような、流行のJ-POPなどの時は
なんとなく、体が上手く弛緩してないような気がします。
逆に、演歌や懐メロが流れていると、
たとえそれが知らない曲だとしても、体がリラックスするのを感じます。

それって、私の中にも眠っていた日本人DNAが表層に出てきたということなのか、
それとも、1つの老化現象…??

ともあれ、今、お能に興味あり、です。
「習ってみたいなぁ」ポソッと呟いたら、
「そんなに幾つも掛け持ちは無理でしょ、
今習ってるのをもっと一生懸命やりなさい」と殿に諭されました、
ごもっとも。
スポンサーサイト

さささポーチ

先日の、いわもとあきこさんの体験教室で織った
さささポーチ、出来上がりました。
早速、キレイにポーチに成型して、送ってくださいました。
正面
さささポーチ01
わがまま云って、白いぽっちをぽちっと織らせてもらいました。
裏は
さささポーチ裏
表裏で、全8色使いました。私好みの満艦飾です。
ばねポーチの内側は
さささポーチ中
こちらも、わがまま云って、
いわもとさんのタグと並べて、自分のタグも挟み込んでいただきました。
スペシャル感アップーーー!!
ありがとうございました、嬉しいです♪


市内の中央通も、桜が咲いていました。
陽光桜01
陽光桜02
去年は、引越のバタバタで、気付かなかったなー。
それにしても、あまりに前倒しの桜前線、
なんだかお花見し損ないそうです…

本日のお稽古

前回のお稽古から、『明治一代女』に入ったので、
2週間必死に練習していって、
今日のお稽古で先生に
「やっぱりあの曲、録音させてください」と云ったら、
先生は過酷にも(笑)
「それよりも、6月のお浚い会用にもう1曲新しいのを入れるから、
今日からその曲を練習します」と宣う。。。
がーーん。
繰り返し記号ばかりで、
曲、なっがーーいじゃないですか、
本手だけ聞いてても曲のイメージ掴めないし。
あと3ヶ月切ってるし、必死になりまする。


ところが、今日のお稽古中、とんでもない事が!!
レッスン時間の3/4ほど過ぎた頃、いきなり、火災警報が。
「2階で火災発生。非難してください」というので、
3階にいた私たちは、レッスン15分残し、皆で撤退。
お教室はJR高松駅直結というロケーションですが、
警報は鳴り止まない、消防車は来ない、
誤報だとの噂、建物からもJRからも正式コメントなし
の状態、約15分。
結局、最後には誤報と確定しましたが、
とんでもない、危機管理意識の低さ。
いいのか、ターミナル駅がこれで!!


ところで、今日は我が家で、
三味線の先生と姉弟子さんを交えて
昼食後、着付け練習会の2回目。
お教室から激近の我が家のロケーションを生かし、楽しんでおります。
先生の差し入れのデザートが凄かった。
真っ黒チーズケーキだったのです。
真っ黒チーズケーキ1
といっても、知らなかった私はその貴重さを知らず、
「先生、1/4カットでもいいですか?」などとほざいておりました。
有難味のわからない生徒で、ごめんなさい、先生。。。
美味しかったですぅ、
見た目のゴツさと、中のチーズケーキの濃厚さの落差がたまらない♪
たまたま、今日のデザート皿は黄色を用意していたので、ぴったりの色でした。
真っ黒チーズケーキup

本物の裂き織 体験

さきおり作家 いわもとあきこさん の裂き織体験に参加してきました。

作品は、IKUNASgalleryでも見かけていたし、馬場呉服店さんでもお目にかかってました。
色合いといい、デザインといい、いいなぁ、素敵だな、と思ってました。
いわもとさんは、島根で、絹の着物の織りを習得されたそうです。
シルク染め織り館かな)
やはり、基礎をきちんと習ってらっしゃるんですね~
裂き織より、もっともっと緻密なものを!!
ご自身は、シャギーの入ったボブで、とても『作家さん』という感じ♪
にもかかわらず、気さくで優しい方でした。


機に向かういわもとさん
いわもとさん

私の織ったのは、こんな感じ
織りあがり

これは、ばねポーチに仕立ててもらうのです。

やっぱり、卓上の簡易織機とは違って、
織りやすいし、打ち込みやすい~♪
機織
織るには、いくつかコツがあって、
私の質問にも、惜しげもなく技を丁寧に教えて下さいました、
ありがとうございました☆

今日は、いわもとさんに敬意を表して、
下ろしたての白大島、浮世絵美人画織り出しの袋帯を角出しに結んで、
浮世絵角出し
…お太鼓、ちょっと小さかったな。


シマシマテンコテン
とき:2009年3月12日(木)~15日(日)11:00~19:00
ところ:「ギャラリー茜」 高松市今新町7-14
gallery

やっと日の目を見たキモノ

大概、新しく着物を手に入れると嬉しくて、
取って置かずすぐに袖を通してしまう性格の私ですが、
この1着に限っては、着ていなかった…
というより、着て出る機会がなかった。
知る人ぞ知る、破格値で手に入れた、エジプト文様総汕頭の訪問着。

ホテルでの、シャンソンディナーショーに急遽招かれ、遂に袖を通しました♪
これも信じられない値段で手に入れた(4桁よ!!)辻が花の袋帯をあわせました。
スワトーback
畳紙の上で拡げて見ている時より、
実際に着た時の方が、かえって地味でした。
ちょっと派手目の小紋、感覚で、
今後はちょいちょい着てみようかと思い直しました。

急いで30分で着たので、伊達衿もなし、裾がバタバタしてる~

この日のディナーは、魚介の前菜2皿に、お肉のリゾット
その後、お魚の一皿とお肉の一皿…
数えてみたら、フルコース2回分ほど頂きました。

ビールも白ワインも赤ワインも、
飲み干す間もなく注ぎ足され、どれも美味しく、
大のご満悦の夕べでした

日本刺繍-01

念願の、日本刺繍の講座を受け始めました。
こちらも、三味線同様、家から激近のロケーション。
横断歩道を渡った並びに出来たのです、
カルチャーセンターの新会場が…
これは、「通え!!」との天啓ですな。

で、昨日が初日。
知識も道具も何もないところからスタートです。

まずは、木枠を組み、
晒で長さを出した絹地を張ります。
今回使うのは、この三色です。
日本刺繍01

そして、絹糸の撚りの掛け方、
基本の まつり縫い を習って、初日は無事終了。
この日、私も含め4人の生徒さん中、
なんと、3人が着物でした♪
私は、茶色に細い朱の縞の牛首紬に、生紬のフルーツ柄紅型名古屋帯。
教室はとても暖かくて、助かります^^


殿が、岡山出張だったので、
おねだりしたお土産。
ロクシタン
欲しかった、ロクシタン~♪
ありがとう

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

帯留 温泉 帯〆 下駄  すずめ 半衿  鼻緒 浴衣 三味線 半幅 手拭い 半襟 着物 日本刺繍 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。