スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まちのシューレ963 カフェ

前回の奈良旅行、時間がなくて泣く泣く割愛した、
雑貨&カフェ「くるみの木」
奈良にこの店あり、という県外でも有名なお店です。
彼女の著作を読んでみようと思っているのですが、図書館の本も大分予約待ちで、中々順番が回ってきません。
というわけで、まだこのお店のコンセプトをしっかり判っている、訳ではないのですが…

後から知ったのですが、オーナーの石村さんは、高松のご出身だそうで。
そして、昨年末、綺麗になった、丸亀町アーケード(C街区?)にオープンした
まちのシューレ963
は、その石村由起子さんがプロデュースする、讃岐らしい衣食住を提案する店だそうです。

早速、昨年末、行ってみました。

食器類はよくわかりませんでしたが、食品は、こだわりのあるセレクト。
讃岐と、全国のスローフード一覧、という感じかな。
雑貨は、quatresaisons好きの私には、割とストライクです。
また、大好きな、奈良の蚊帳ふきんや、鹿グッズなどもあり、それも嬉しい。

売っている、ジャムやお茶などのオリジナル商品は、次回以降のお楽しみにします。

カフェに入ってみました。
メニューは、…オープン間もないからかな、ちょっと種類がなく残念。
コストパフォーマンスは、高め…というか、高いです。
お友達と、ゆっくりじっくり過ごすのでなければ、ちょっと勿体ないですね、コーヒー代が。

この日のオーダー

じゃがいもとベーコンのオープンチーズサンド \630
果実の蜂蜜漬け(soda)蜜柑 \650
P1000354_convert_20110121102549.jpg
実は、見た目より、ポテトたっぷりで、結構な腹持ちのよさでした。
ドリンクは、価値あります。
この日は、果実を蜜柑にしたのですが、フルーツによって漬けている期間が違うそうで、蜜柑は1~2日漬け。
おいしかったな~
ソーダ割にして大正解!!はちみつの、一抹のえぐ味も消えます。

次回はきっと、もっとおしゃれをして、お友達とゆっくり、そしてまたソーダを頼みたいと思います。



関連ランキング:カフェ | 片原町駅(高松)高松築港駅瓦町駅


スポンサーサイト

きものまわりのお役立ちグッズ

この冬の寒さは厳しくて…
でも、『ファーが内側についてる』防寒草履や爪皮は、なかなか見つかりません。
(何故、暖かさの役にも立たない、外側にファー使い、とかのデザインなんでしょ)
作るのも、大変そう。

という時に見つけたのが、こちらのサボ。
カジュアル着物だったら、コレも有りかなーって、飛びついちゃいました(笑)
だって、この価格ですからね。


★★★ これなら、防寒草履・爪皮の代わりになりそう★★★
★★★ 実用一点張りだった、手持ちのものに比べて、なんて素敵なの!!★★★



もう1点は、和洋兼用の、着物スーツケース。
今まで持っていたのは、無地で四角くて、持ちづらくて。
色気もおしゃれ感も皆無だったので、思い切って新調しました。
細かい所まで、気が利いていて、デザインも素敵。
さすが、岡重の作品です♪

初詣

新年もはや3週目。
毎年のごとく、年末年始に滞在客のある我が家、
今日の初詣で、やっと自分のお正月が来た心地です。

今回は、まだ行った事のない、近くて遠い屋島寺へ行ってきました。
今日は、市内でも最高気温7℃。
出掛けた夕方にはきっと、5℃以下になっていたでしょう。
とすると、屋島の山頂は、2-3℃。
完全防備の出で立ちで出掛けましたが…寒かった~
P1000369.jpg
P1000368_20110110201328.jpg
今年は、新年のお御籤、引けました(去年お参りした小さい神社には、お御籤がなかった…)
P1000372.jpg
こいつぁ、春から縁起が…いいかな?期待しよう。

屋島に居たので、屋島の写真がありません。
見えているのは、屋島から望む庵治。
P1000370.jpg


先週、松の内に、三味線のお稽古始めがあり、
その後、お師匠さんを囲んでのランチへ。
こまぴたっ!
飲茶居 天胡同

ゆったりと流れるときのなかで 点心や紹興酒、中国茶を楽しむ
香川県高松市鍛冶屋町4-5EMMY1ビル
営業時間:11時30分~14時30分(14時LO)、18時~23時(22時30分LO)
定休日:月曜 
TEL:087-822-6848 
データは2011/01/10現在のものです。
おすすめレビューを見る

みなさん、おせちに飽きた頃だったので、点心ランチ、喜んでいただけました。
本格中国茶とデザートをプラスした、特選飲茶ランチ。P1000373.jpg
新年ですので、念入りにコーディネートしました、
P1000366.jpg
この時期のお気に入り・梅ヶ枝の塩瀬の名古屋帯をメインに、私にしては珍しくガーリーな色目の、綸子小紋=よく見ると竹の柄、帯留には漆塗りの若松・螺鈿入り、おまけに帯揚げも、密かに梅の刺繍入り。
とまぁ、こんな具合に、松竹梅を揃えてみました。おツムとお揃いに、お目出度いってことで(笑)
P1000367.jpg

本年も、どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

帯留 温泉 帯〆 下駄  すずめ 半衿  鼻緒 浴衣 三味線 半幅 手拭い 半襟 着物 日本刺繍 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。