スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17弾 クレメント寄席 桂文珍 笑門来福

チケットを貰ったので、お友達と出掛けてきました。
文珍
このところ、島国に居ながら、コンスタントにビッグネームの落語を聴けています。

本日は、ディナーショーとはいえ、食事は松花堂弁当形式+oneドリンク、という。
たいして期待していかなかったけど、見た目地味ながら、流石に美味でございました。
タルタル弁当スープ
この、黄色いプリンのような『インカのめざめのパンナコッタ』という、前菜のジュレ、絶品でございました♪

舞台は、前座が楽珍、文珍の創作落語(老人ホームねた)、中入り後は、女道楽=三味線漫談の内海英華師匠(綺麗な方だったぁ、テレビで見るよりずっと!!)が、都々逸など披露してくれ、最後が文珍2席目、演目は『半分垢』でございました。
楽珍さんは、身内に力士がいらっしゃったとかで、時事ねたで相撲を弄るのもしかたないかとは思いましたが、文珍師匠も前振りで、さらに演目まで相撲尽くし…ライブとはこういうものかとも思いますけど、ちょっと食傷気味。それでも、まぁ、上方といえば上方らしい落語でございました。

今日は、仕立て下ろしの、ほぼ黒に近い濃紫地に葵の飛び柄小紋と龍村の袋帯、姑のお下がりの飛び絞りの羽織ででかけました。
葵
とても暖かく、臨海の会場でしたが、閉演後まで過ごしやすい夕べでした♪

スポンサーサイト

節分/春節

夕べの食卓。
頂き物の太巻きのお供は、今日たまたま通りかかった酒屋さんの店先の張り紙に惹かれた、悦凱陣「純米吟醸」無濾過生。
今日は冷やですが、燗冷ましもイケるとのこと。なんとも芳醇!
あわせた刺身は、鰤のようなこってり味にしておいてよかった。
P1000365_convert_20110204204531.jpg
旬な内にもう一度買いたいですね。

この日の発売を心待ちにしていた、ルピシア工芸茶P1000369_convert_20110204204729.jpg
こちらで、春節をお祝い。
今日は茉莉幸運花藍を淹れました。ジャスミンと枸杞で飾られた茉莉花茶の玉を、ダブルウォールのトールグラスへ。P1000370_convert_20110204204659.jpg熱湯を注いで蒸らし、出来上がり。よくある工芸茶に比べ、味も香りもよく、大変おいしいお茶でした。P1000371_convert_20110204204630.jpg

今年はまじめに精進しよう

現在お稽古中の勧進帳瀧流しは、誰しもが耳にした事があるほどの、メジャーなテーマ。だからこそ、弾けるようになるまで、そして弾きこなし、ひとに聞かせられるようになる迄には、一体何年掛かりなのだろう…

そこで、私達未熟な弟子どもが飽きないようにと、気分転換に 梅は咲いたか を、指ならしも兼ねて、同時進行することになりました。
梅は~は、私にとっては復習の曲。習って、仕上げた後、色んな曲も習い、少しは成長していたかと思いきや、なんと梅は~が下手だった事よ!!愕然。良い勉強になりました。

私達復習組は、処々に ゆり(弦を押さえる指を微妙に揺らして、色っぽい音にする) を入れてもよい、との事。先生のお手本のなんと粋な音!!少しでも近づきたいものです。


本日のお稽古には、ネットオークションで落札したばかりの絹のミンサーの八寸名古屋。この辛子色に合わせて、線と点模様の地味系黒紬。
P1000366_convert_20110204204858.jpg
ビーズの帯留を添えて。P1000367_convert_20110204204826.jpg
これは、アレコレブログに触発されて編みました。ご本家には及びもつきませんけど、安上がりに。リバーシブル仕立てです。
P1000368_convert_20110204204759.jpg

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

日本刺繍 帯留 すずめ 半襟 浴衣 着物   下駄 半衿 半幅 三味線 帯〆 温泉 手拭い 鼻緒 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。