スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のしつらえと絵がすり展

P1000103.jpg

待ってました、赤松さんちのセールです。

店内は、開店と同時にもうお客さんで一杯!!
500円の山、1,000円の山、着られる着物の山…
うずたかく積まれているのを、上から下までくまなくチェック。
まず見つけたのは、時代物の小千谷縮。
単 小千谷縮

実は、背中心に穴がありました。でも、を締めたら何とかなるかな~って。
帰って、丈を直す袖だけ解いて、洗濯してアイロンしてたら、
袖山も穴が開いていました…ていうか、洗濯とかに耐えられなかったみたい
幸い長い振りだったので、なんとか繰り回して仕立てたいと思います。
色柄は、大好きなのよ~
もう1枚のお宝は、絽の長襦袢。
絽 長襦袢

みなさん、てっきり男物だと思って見逃してたみたい(私も、だけど)
この柄、きっと男性用の反物だったんでしょうねぇ。
でも、とても丁寧な作りで、背抜き の逆で、前身頃以外にシルクのガーゼのような裏がついてるし、
袖口布も、裾テープもついてるし。おまけに、裄・丈ともぴったりなのでした。

あぁ、楽しかった
まだ期間中。お近くの方は、是非に。



今日の三味線のお稽古に、初・薄物。
前シーズンに和裁士Mちゃんに仕立て直ししてもらった、黒の絽に、前々シーズン
石橋さんのフェアの500円コーナーで仕入れた、自称"科布"(素材不明だったため、相談して科布ということに決めました(笑)洗ってアイロンしたら、生き返ったの!!)の
暑さにぼーっとしていたんでしょうか、を締め始めてから板を嵌めてないことに気付き、急遽ベルト無しのメッシュ板を挟み込みました(いつもは通年、夏用「でない」厚いベルト付き)、それと、締め終わってから気付いたのですが、伊達締め忘れてた~ …結果として、とても涼しかったと、お伝えしておきます。
科布と

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お~、日々精進してますね♪
今度遊びに行ったときは、
しっかり案内してもらうよ(^o^)

今日も暑かった(^_^;)
夏の着物はつらいね~・・・
最近着物を着た後、帯周りのところに
あせもが・・・・

私は赤ちゃんかってかんじです(^_^;)

昨日の香川は猛暑日だったって…

でもでも、着物着てても過ごしやすかったのですよ~ 上記以外にも、この日からいつもの分厚いゴムのコーリンベルトとコーリン腰紐を、どちらもメッシュタイプに替えました(本当は伊達締めも紗のが欲しいんだけど、高いから我慢してます) それと、透ける薄物だったけど、襟付き半襦袢とロング丈のステテコにしちゃいました~ これで、ぐぐーーんと涼しかったようです、ご参考までにv-283

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

三味線 半幅 温泉 着物 手拭い 日本刺繍 帯留 半衿  鼻緒  すずめ 帯〆 浴衣 半襟 下駄 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。