スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都旅行'10-3

この小旅行も、あっという間に最終日。

朝、ちょっと早起きして昨日と同じ朝食を採り、
烏丸御池駅まで地下鉄で行き、そこから歩いて二条城へ。
母が「行ったことないから、行きたい」というリクエストに応えて。
しかし、私も修学旅行以来○○年ぶり!!
道案内もガイドも出来るわけもなく、今日も地図を片手に歩く。
朝から、蒸し蒸しするほど暑い。

入場門でチケットを買い、「パンフレットは?」と問うと、「二之丸においてあります」との事。
でも、一応全体を把握したいし、普通そういうモンは最初にお金払う処に置いておくものじゃない?

開城の8:45過ぎに行ったのだが、肝心の二之丸は9時開門。
これも、公式HPのトップページには書いてなかったし…。
内部では、任意の幾つかのグループ毎(ほぼ、修学旅行の中学生)に、現地ガイドがついて廻っていた。
序でなので、聞き耳を立てて解説を洩れ聞く。
あぁ、この、人形が着物着て城内に座ってるのは、なんとなく見覚えがある。
中学生相手とはいえ、世界遺産を案内している立場として、ガイドたちのラフな話し方が気になる。
前回の京都で、離宮・御所めぐりをしたときに比べ、保全やガイドなど全般にお粗末、という印象だ。
やはり、徳川だからか?

二之丸はさらーっと一回りし終わり、再び外に出、庭園を抜け、天守閣跡に上る。
しかし、上がった所に、四方に見える風景(比叡とか)の案内板もなければ、『ここが天守跡』との表示も無し。
万事がこの調子。

けんもほろろ、という感じを受けながら、二条城を後にし、御所に向かって歩く。
今日は、この後、ちょっと有名なアンティークショップを覗いて見てから、昼食、お土産を買って解散、というもの。

丸太町通りを歩いていくと、亀印ののれん。『特製みそあんの柏餅あります』と張り紙が。
亀屋廣和
四国を始め、西日本では、柏餅は餅は白と蓬、餡は漉しか粒。
でも、私にとっては、葉は柏でもサンキライでもよいけど、中身はあんこと味噌餡であってほしい。
そこで、喜んで店に飛び込み、その場で食べさせてもらった。
ちゃんと、お皿で出してくれたのが、嬉しい心遣いだね。お茶が恐かったけど(笑)

目当てのアンティークショップは、あてがはずれ、お呼びでない雰囲気。
京都では、こういう店はとっとと退散するに限る。

京都市役所まで出て、高瀬舟を見、向うは京極かねよ
こちらの名物は、きんし丼なのはわかっているけど、
我々の目当ては、茶碗蒸し。
ここのは、大きな鰻が入っているし、やわやわふるふるなのだ!
ビールの大ビン1本つけて、お通しのうなぎボーンと漬物で、乾杯。
すぐに鰻丼も出てくる。
以前、めちゃくちゃ冷えた日に、たまたま通りがかりに立ち寄り、それ以来、2人の間では「京都に来たら1度はかねよ」という位置付けだ。寒さに震えて入った日は熱燗を付けたけど、今日はビール日和。

ここで、別れの杯を交わし、京都駅から東と西へと別れたのだった…

という、今回も大満足の京都旅行。
毎年とは云わないが、やはり2~3年毎には訪れたくなるなぁ。
お小遣い、一杯持って!


5/9 5.9k
烏丸御池駅~二条城~うるわし屋~高瀬舟~かねよ~四条烏丸駅5.9k
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

 温泉 三味線 手拭い 着物 半襟 帯留 半衿 浴衣 日本刺繍 帯〆 下駄 鼻緒 半幅  すずめ 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。