スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回玉藻寄席 立川志の輔 独演会

に行って来ました。
今回は、三味線のお師匠さんとお弟子さん仲間とで繰り出しました。
志の輔


ほぼ全員、着物で集合。
私は、先日の京都旅行で思いがけなく手に入れた泥大島に、明綴の袋帯。
涼しい日だったので、袷でも全然平気でした。
泥大島

今回も、着物姿の観客は、殆んど居ませんでしたね~
折角の寄席なのに…残念っ
平日なので、仕方ないのですがね。

前座は、まず4番弟子の立川志の彦で、
牛に火の用心のお札を貼る、牛ほめ
2番手は、3番弟子 志の春で、
狸の恩返し たぬさい
盛り上がったところで、真打登場、志の輔師匠の出番です。
出囃子は、梅は咲いたか
お題は…新作落語の、バールのようなもの

後半も、お弟子さんの前座からかと思いきや、
なんと、本日の出囃子担当 松永鉄六さんが、舞台に上がり、
(本来の志の輔師匠の出囃子担当の松永鉄九郎さんのピンチヒッターだったそうです。)
出囃子の説明や、長唄の一節を弾いてくれました。
これは、サプライズな演出でしたねぇ。
以前テレビで道楽師とか俗曲師という人たちは見たけど、
寄席で出囃子の方が舞台に上がるのは初めて見ました。
でも、常設の寄席の無い高松で、みなさん大層喜んでましたね。
私たち一行は勿論の事です!!
トリは、志の輔師匠の 井戸の茶碗 古典です。
実は、志の輔師匠の落語は、今日が初体験。
もちろん、週に1回はテレビでお目に掛かってるし、絶対上手なのはわかってたけど…やっぱり巧かったですね~ 45分くらいのネタだったけど、ぐいぐい引っ張ってました。
ライブはいいな。
寄席があったらいいのにな。

入り口での物販、CDだけじゃなく、折角なので手拭いや扇子なども売っていたらよかったなーと思いました。

とてもとても満足な、初夏の夕べでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

昨日の寄席、私も行ってました。
初めての落語でお題が分からず、検索していたらたどり着きました。
記事書かれるの早いですね! おかげで助かりました。
行動範囲が似ているようですので、もしかしたらお会いしたことがあるかもしれません(笑)

Re: はじめまして

かおりさん、今晩は、初めまして^^

あらぁ、ご近所さんなんですね♪
夕べは楽しかったですね、玉藻寄席、癖になりそうです。

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

帯留  半襟 手拭い 浴衣 三味線 帯〆  着物 鼻緒 半衿 温泉 日本刺繍 半幅 すずめ 下駄 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。