スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17弾 クレメント寄席 桂文珍 笑門来福

チケットを貰ったので、お友達と出掛けてきました。
文珍
このところ、島国に居ながら、コンスタントにビッグネームの落語を聴けています。

本日は、ディナーショーとはいえ、食事は松花堂弁当形式+oneドリンク、という。
たいして期待していかなかったけど、見た目地味ながら、流石に美味でございました。
タルタル弁当スープ
この、黄色いプリンのような『インカのめざめのパンナコッタ』という、前菜のジュレ、絶品でございました♪

舞台は、前座が楽珍、文珍の創作落語(老人ホームねた)、中入り後は、女道楽=三味線漫談の内海英華師匠(綺麗な方だったぁ、テレビで見るよりずっと!!)が、都々逸など披露してくれ、最後が文珍2席目、演目は『半分垢』でございました。
楽珍さんは、身内に力士がいらっしゃったとかで、時事ねたで相撲を弄るのもしかたないかとは思いましたが、文珍師匠も前振りで、さらに演目まで相撲尽くし…ライブとはこういうものかとも思いますけど、ちょっと食傷気味。それでも、まぁ、上方といえば上方らしい落語でございました。

今日は、仕立て下ろしの、ほぼ黒に近い濃紫地に葵の飛び柄小紋と龍村の袋帯、姑のお下がりの飛び絞りの羽織ででかけました。
葵
とても暖かく、臨海の会場でしたが、閉演後まで過ごしやすい夕べでした♪

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

帯留 半幅 すずめ 日本刺繍 三味線 帯〆 半衿  浴衣 鼻緒 半襟 下駄 着物 温泉  手拭い 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。