スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッグと帯のリフォーム

先日の赤松さんのセールで仕入れた、半巾帯と名古屋帯。
半巾は、縮緬地の型染め・全通柄、名古屋の用尺らしく、長さも充分。
名古屋の方は、未使用みたいだけど、所々汚れがある。
半巾と名古屋
2本を解いて、ネットに入れて、洗濯機で洗い、アイロンで伸ばしながら、乾かす。
縞の名古屋の方は、お召しのような生地だったらしく、洗い上がりの巾は、元の2/3くらいになってしまった…

で、2本を腹合わせの、袋名古屋にリフォーム。
DSC03156.jpg
なかなか満足のいく、仕上がりでした♪

段々と気分が乗ってきたので、懸案だった鼠の帯地を引っ張り出し…
これは、大分前に(あまりにも凶悪そうな鼠の顔に惚れて)手に入れたけど、生地はレースのコート用の生地で透けてるし、まるでハギレの如くのめちゃくちゃな寸法…確か3mにも満たなかった、扱いづらい反物。
こちらを、手持ちの帯と合わせて、リバーシブルの2部式帯に仕立てることにしました。
もう片面は、祖母の形見の、黒地の金襴に決定。これも、微妙な長さだった帯。
DSC03157.jpg
胴の部分と、太鼓部分の2部式なので、胴の手になるところは、互い違いに裏の柄をはぎ合わせた。そうしないと、着た時に手だけが違う色になってしまうので。
鼠帯に、白い帯芯が透けるのが厭で、芯なしで仕立てる。すると、太鼓部分は、片面の金襴の裏地の、金属糸の渡してあるのが透けて、肉眼で見ると、レースの影がうっすら金色に光ります。
DSC03158.jpg


バッグというのは、私のキャリーカート。
実は、私の大好きなバッグのブランド、ライゼンタールの『アートデコ』シリーズと、何故か同柄!!
キャリー
ライゼンタール製のBAGS109.jpgと、ドッキングさせたくなるのが、人情ってもんでしょう(笑)
ですから、キャリー仕様に、オープンファスナー着脱式のポケットを縫い付けました。
DSC03160.jpgDSC03163.jpgDSC03162.jpg
いざ合体!じゃーん!!
DSC03152.jpg
むふふ、なかなか…

本当は、真っ黒な無地でポケットを作りたかったけど、店頭に在庫がなかったので、ブラックウォッチで我慢しました。
その生地の余りを裏地にして、猫尽くしバッグ!
DSC03154.jpgDSC03155.jpg

流石に疲れたなー。
今日はもう寝ますzzz




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

制作しまくってるねv-10

本物を見たいわv-238

見に来て~

というより、お見せしに行きたい。(笑)
松山、行きた~い♪

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

帯留  半襟 手拭い 浴衣 三味線 帯〆  着物 鼻緒 半衿 温泉 日本刺繍 半幅 すずめ 下駄 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。