スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三味線・再開

長崎に移って、そろそろ3ヵ月。

三味線のお稽古の継続については、教室を決めるまでちょっと時間がかかりました。 早く再開しないと、指が鈍るばかりと、気はあせってはいたんだけど…

最初のひと月のうちに、三味線を扱う楽器屋さんを訪ねて、教室を紹介してもらい、また、自分で探したカルチャーセンターにも、どちらも見学に行きました。

高松でも、カルチャーセンター形式で習っていたことでもあり、その方がなんとはなしに加入するのも気が楽、ではあります。
実際、見学した際も、先生も生徒さんも気持ちの良い方々で、その教室のレベルについていけるかは別として、入りやすそうな雰囲気でした。また、楽譜もいままでと同様の文化譜(三線譜)でしたので、それも嬉しい。
但し、こちらは『民謡』三味線の教室。以前の教室では、民謡あり地歌あり、歌謡曲も長唄も…と、広く浅く、初心者にはうってつけのラインナップでした。が。民謡だけとなると、迷いが生じます。折角、長唄三味線も持っているのに…

一方、楽器屋さんの紹介で行ったのは、長唄の教室。
折しもお浚い会直前の合同練習の一部を見てしまい、余りのレベルの高さに絶句・圧倒…
そして、恐れていたことに、楽譜は『縦譜』だったのです!
「素敵」「格好いい」「やってみたい」と同時に「自分には無理」と、帰りの車中で、結構落ち込みました。
高松での先生に「やってみたいけど、無理です~」と泣き言メールを送ったのもこの時期。

ですが、ひと月ほど逡巡した後、こちらの長唄の先生にお世話になることに決めました。
初心者として、一から教えていただきます!
(「なかには、どうしても譜面に馴染めず、辞めてしまう方もいるけど、それはそれで仕方ないので、あなたも無理しないでいいわよ」と、先生がハードルを下げてくださいましたので)

先月の下旬、そのお浚い会を拝聴してきましたが、予想以上に凄いんです!
曲名の羅列
鶴亀/花見踊/越後獅子/岸の柳/橋弁慶/鷺娘/筑摩川/都風流/ねずみ車 みぞれふる夜/蜘蛛拍子舞
20-30分の曲も数あり、中には30分超えも!!そして、三味線方の方々は、全て暗譜です。
実は、先生は、花柳流の踊りの先生でもあり、舞台の前半は日本舞踊、後半が三味線、という何とも贅沢な会だったのです。堪能しました♪
先生も、踊りに三味線、唄方、最後には小鼓まで!!なんともマルチな方だったのです。
プログラムを見ても、名取の方がわんさか。舞台前の練習を見て、圧倒されたのも当たり前の事なのでした。

くんち紺屋町今年の長崎くんちの本踊りで唄方をなさっていた先生
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

帯〆 浴衣 手拭い 鼻緒 帯留 着物 日本刺繍 半襟 三味線 半幅 温泉 下駄  半衿  すずめ 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。