スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内子めぐり

この日は、てっきり雨だと諦めていたところ、思いがけず天気が持ち直したので、急遽出かける事に!
というわけで、近場で考えて、内子に行って『亀岡酒造』と『宮部木履』廻りにしました。


JR内子駅からポクポクと歩いて、40分ほどで亀岡酒造に辿り着きます。
そこで父を置いて、母と二人で宮部さんへ。
初・宮部さんの母は目を丸くして、次々と拡げられる鼻緒の数々・台の多様さに圧倒されていました。(今年柄の鼻緒が、到着したてでした!)
一時間後、なんとか自分たちの分とお土産分を選び終わり、ご好意で宮部さんの車に同乗させて貰い(父と4合壜2本をピックアップして)是清橋まで送っていただきました。どうもありがとうございます!!


下芳我亭で蕎麦膳を戴き、観光客少な目の静かな内子を、軽く観光しまして。
simohaga01.jpg
simohaga02.jpg

またJRの特急に飛び乗り、松山駅前キスケの湯で汗を流して、帰途に着きました。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

内子 観光

内子☆観光で見つけた、いい観光! !観光好きのあなたへ。全国各地厳選!!その地域No1!!(だと著者が勝手に思っている^^)のホテル、旅館を紹介します。内子 観光 のキーワードでNO1のホテル・旅館は旅館 松乃屋です2006/7/6  晴れ内子(内子線)徒歩10分! あ

コメントの投稿

非公開コメント

雨上がってよかったですね。

こんばんは。
JR内子駅から歩かれたのですか?
健康的で素晴らしい!・・・白椿は最近運動不足。
新しい鼻緒、またup楽しみにしてますよ。

行動的ぃ!

すごい。
40分?歩く???

クルマ人間の私には決して思い付かない事です。
でも、歩いてると色々なものが見えていいよね。
のんびり親子で歩くのって、親孝行だよね(^^)

え?新作の鼻緒??うう、、うらやまし。
先日素敵なお母様にお会いしてうれしかったです♪
すてきな親孝行になったね^^

白椿さま この日に限らず、両親が来るとよく動くので(脚で)、その後は必ず筋肉痛になります。下駄は、GW後半の宮部さん高島屋出店中に受け取ることになっています。でも、私の今度のは結構地味目ですぅ

けいこさま 天気も歩くには丁度いい温度だったし、小田川には大きな鯉幟もかかっていたし、気持ちよかったよ

yumeさま 高島屋6Fで5/3-6にまた見られますよ!ちょっぴり減らしてしまいましたけど(笑)下駄を買わされた母には孝行だったかどうか…(笑)

count

関連BOOKS

フリーエリア

sidetitleprofilesidetitle

ちょこにゃん

Author:ちょこにゃん
…今年も頑張ろう、週一キモノ…

sidetitleonline countersidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitlecountersidetitle
sidetitlerecent commentsidetitle
sidetitlerecent entrysidetitle
sidetitlecategorysidetitle
sidetitleArchivessidetitle


全記事表示
sidetitleTwitter Updatesidetitle
sidetitlerecent truckbucksidetitle
sidetitle注目words!sidetitle

 温泉 三味線 手拭い 着物 半襟 帯留 半衿 浴衣 日本刺繍 帯〆 下駄 鼻緒 半幅  すずめ 

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleネコ温度計sidetitle
sidetitle長崎市のイベントsidetitle
sidetitleヨガするsidetitle
sidetitleafternoon-teasidetitle
sidetitleTripAdvisorに掲載されましたsidetitle
琴平町のホテルの口コミ
琴平町のホテルの口コミ
sidetitleNew Photossidetitle
sidetitlemaxellディスクレーベルデザインsidetitle
sidetitle文楽みくじsidetitle
sidetitle名刺sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleLINKsidetitle
sidetitle*Advertisement*sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。